【WSR-2533DHP】この接続ではプライバシーが保護できません、からネット回線が復活した話

f:id:HaruSaki:20181006100046j:plain

こんにちは、はるさきです。
バッファローが復活しました!

というか、原因バッファローじゃありませんでした。

端的にいうとプロバイダーのパスワード変更が原因だったんですが、この原因が判るまでにけっこう時間がかかったので、こういうこともあるよ、ということで顛末を記しておこうと思います。

 

バッファロー壊れた?と思った状況

朝起きたらこの状態。突然ネット回線が使えなくなっていました。

f:id:HaruSaki:20181018094420j:plain

スマホは「この接続ではプライバシーが保護されません」表示。Wi-Fi 切って、データ通信にしたら普通に使える感じ)

ルーターバッファローは、インターネットのランプだけが消えた状態

NTTの回線終端装置は変化なし。ちゃんと全部点灯してました。

 

原因を特定するまでにやったこと

1. ルーターの電源を入れ直してみる

2.配線を確認
  一回全部抜いて、30分程置いてから接続し直すこと数回
3.ケーブルを交換してみる

4.プロバイダーがメンテナンスしてないか確認

   スマホで確認

5.ルーターを初期化してみる

6.他のルーターを接続してみる

   先代のバッファローが残っていたので繋いで みました

 

ここまでで判ったのは、問題はルーターでもケーブルでもないっぽい、ということ。

ちなみにバッファローのエアステーションにログインしたらこんな感じ。

f:id:HaruSaki:20181018094908j:plain

なので、回線終端装置に問題があるのかな?と思い、プロバイダーのNTTぷららに連絡することにしました。

 

プロバイダーに連絡

ぷららのコールセンターのお姉さん、すごくいい人でした。


簡単な確認をしたあと、向こうで設定とか変更履歴とか調べてくれて、
そしたら1ヶ月程前に旦那くんがパスワードを変更していることがわかったんですが、原因はそれじゃないか、という話でした(;・∀・)


旦那くん不在の電話なんで、ここからはコールセンターのお姉さんの推理。

 

旦那さんがぷららの接続パスワードを変更したときに、回線終端装置のパスワードがうまく変更されず、旧パスワードのまま残ってしまったんじゃないか。
(回線終端装置にも同じパスワードが設定されているそう。会員ページでは確認できない…)

 

早朝に突然回線が切れたのは、そのときたまたま回線終端装置が自動更新かなんかしてて、変更されたパスワードをはじいちゃったからじゃないか

 

元のパスワードに戻してもらえばネット回線も復活するはず。

万が一、変更したパスワードを忘れちゃって元に戻せない場合は、パスワードの再設定が必要。

 

とのことでした。

 

パスワードを元に戻したらネット回線復活!

コールセンターのお姉さんに言われた通り、旦那くんが接続パスワードを元に戻したら、1時間程でWi-Fiが復活しました。


反映されるまでけっこう時間がかかるけど、待つのもほんと大事です!
危うくまた設定いじるとこでした…

 

参考サイト

原因をしぼりこむのに参考にしたのはこちらのサイト

急にインターネットがつながらなくなりました − アンサー詳細 | BUFFALO バッファロー
 
意外とヤフー知恵袋も参考になりました。

説明書読むの苦手だけど、知恵袋の説明は解りやすかったです。

LINEで知恵袋のスクショ送ったりしてました▼

f:id:HaruSaki:20181006094128j:plain
知恵袋には、ルーターの種類に応じていろんなトラブルのケースが載っていたのですごく参考になりました。とくに説明書苦手な方におすすめです。

 

 まとめ

プロバイダーのパスワードは、不用意に変更しないほうがいいみたいです。

 

今回は原因が判るまでにけっこう時間がかかった上に、プロバイダーのお問合せが10〜19時ということもあり、解決まで丸2日かかりました。

 

パスワード変更したのが1ヶ月くらい前のことだったので、旦那くんもまさかそれが原因だとは思わなかったみたいです。

 メール管理しやすくするため?設定をいじったそうですが、プロバイダーのパスワードいじるとこんなリスクもあるみたいですね。


でも、なんだかんだで無事に復活しました。

前記事に☆めっちゃいっぱい付いてて、もしかして励ましなのかな( ;∀;)と嬉しかったです。

皆さん、どうもありがとうございました!