PTA役員に思うこと。広報部って要る?

PTA役員の仕事が先日ひと段落しました。

幼稚園時代も含めると、PTA役員をするのは今年で4年目。

とくに率先してやっているわけではないんですが、幼稚園も小学校も、子供1人につき最低1回はしなきゃいけない風潮があるので、子供が3人いたら毎年何かしら引き受けるくらいのペースになります(;・∀・)

昨年部長職を引き受けたときはさすがに大変だったけど、今年はヒラだったから本当によかったです。役職もちだと、負担が10倍以上違う気がします。

役職もちの人って毎回おんなじメンツが多い気がするんですが、本当に頭の下がる思いがします・・・ めっちゃ大変ですよね。しかも、頼み込まれてやむを得ずやっている人が意外と多いし。

 

今はもうだいぶ慣れたけど、PTA役員を決めるのは毎年ドキドキします。

妊娠中だろうが赤ちゃん連れだろうが、関係なく押し付けられたりするので、長女が幼稚園に入った当初は本当に困惑した覚えがあります。

先輩ママが言ってくるんですよね。

「赤ちゃん連れでも、みんなやってるから平気だよ~ ^ ^」

とか。あれ、怖かったなぁ。話し合いが始まる前に声をかけられて、もう断れない雰囲気になっちゃって・・・(;・∀・)  同じく赤ちゃん連れのママたちと一緒に役員して、おかげで仲良くなれたからいいんだけど。

 

でも、そんなPTAの仕事も、今年は初の小学校役員で、わりと好きな仕事だったのでけっこう楽しかったです。広報誌の作成のために編集会議に3回参加して、行事のときに写真を撮るだけ(2歳児連れで写真撮ってたんですが、奇跡的にいい子でした!)

今年は広報部の部長さんがすごく面白い人で、会議が毎回さくさく進んだのもよかった気がします。

 

正直いうとPTAの仕事って、この仕事いる?って思うようなことが多いし、改善提案は通りにくいし、もっと効率よくできたらいいのに!と思うことばかりなんだけど…

今年は楽しかったから、とりあえずよかったです。

まだ終わってないんですけどね。

 

でも、なんというか・・・毎年広報の仕事をしている私がいうのもなんですが、もしPTAの負担を減らすとしたら、広報部は廃止してもいいんじゃないかとは思っています。あってもいいけど、必要不可欠な部ではないと思うんですよね。

今は学校のホームページもブログもあるし、ちょいちょい先生からおたよりも来るし、あえてPTAが広報誌を発行する意味はそれほどないというか、先生が書いてるブログとおたよりで十分な気がします。内容的には行事関連の記事と写真がメインで、あとは先生紹介や活動紹介の記事がその都度ある感じ。保護者向けの内容です。ほんと、どれほどの人がこの広報誌を待ち望んでいるんだろう。

しかも広報誌の発行って意外と高くて、毎年30万円くらいかかってるんですよね。そのお金があったら、もっと子供たちが使う備品の購入とか修繕とかに使ってほしいと思っちゃいます。

部長やってるときに1度それを口にしたら、案の定即効で却下されたけど・・・

既存のものをなくすのっていろいろ難しいんだろうけど、PTAの広報部って本当に必要なんですかね?