2歳の末っ子、ゴードンとトイレに行く

f:id:HaruSaki:20180906091537j:plain

2歳児というのは本当にやっかいなもので、私は日々この子にエネルギーのほとんどを吸い取られているような気がします。


しかもこの子、5歳の長男とは3歳差ですが、体重は1キロしか違いません。
体重15キロ。絶賛イヤイヤ期中。
親になってから、今が一番体力的にツライ気がします···


でも。そうは言っても!
本当に目に入れても痛くないほど可愛いのが、2歳児というもの! それはもう、何というか、「早く大きくなって」と「このままでいて」のせめぎ合いだと思います。


男の子が全力でタックルしてくるのなんて、きっと今だけ。
そして、1人がタックルしてくると、もう1人が「ずるーい」って言ってタックルしてくる。
そういうとき、私はなんて幸せ者なんだろうと思います。


まあ、そんなこんなで、ちょっとした小悪魔がうちにいるんですが、一昨日はその子としまむらに行ってきました。
行ってから気付いたけど、セール中だったんですね。ラッキー

とはいえ買うのは自分のものじゃないですが…。暴れん坊将軍を連れての服選びなんて正気の沙汰ではないですから(´・ω・`)


ちなみに買いたいアイテムは子供用の練習着だったんですが、残念ながら売っていませんでした。
週末遠出してUNIQLOにでも行くしかなさそうです。何せここは田舎なので、市内に服屋はしまむらか個人商店しかないのです。


で、目的の物がなかったので早々に帰りたかったんですが、うちの将軍にはそんなこと通用しません。何せ、しまむらにはゲームコーナーがありますから。

子供なりに、いるだけで楽しいらしく、お金の要求さえしません。いい子だと思います。

ひたすらハンドルを回す。とにかく回す。車がとにかく好きなんです。
ですが、こうなってくるといつまで経っても帰れない。


「そろそろ帰r」「っやだ!」みたいな感じで、本当に帰らなけれいけない時間になってしまったので、

とうとう私は究極の2択を迫られることになりました。
すなわち、

1.泣いても構わず強制送還
2.物で釣る

です。


本来なら、ここに

3.子供が満足するまで遊ばせる
4.優しく言い聞かせる

という選択肢もあるのかもしれませんが、まあいろいろ無理だったんです。
もう時間も迫って焦っていたので、今回は普段絶対に使わない「2、物で釣る」を選択しました。


何かレジ前にある駄菓子を買ってあげるつもりで、トーマスかアンパンマンのラムネでも買おっかー、
って言ったら、大喜びで「ゴードンにするー!」とのこと。

しめしめ。

なんて思ったのも束の間、ゲームコーナーから走り出しておもちゃコーナーへ・・・

「これー!!!」

なんかゴードン持ってますね。めっちゃニコニコしてるぜ。


うちは何でもないときはおもちゃは買わない派なんですが、(1人に買うと3人に買わなきゃいけなくなるから)
断れば悲惨な未来が待っていることが見えたので、思い切って買うことにしました。
これが、今思うと運命の分かれ道。
ほんといい選択をしたと思います。


このとき、私は将軍に交換条件を提示し、合意の上でゴードンを買うことにしたんです。

その条件とは、
トイレでおしっこをすること!
f:id:HaruSaki:20180906112032j:plain

長女もそうなんですが、この末っ子も少し怖がりというか、変化をすごく嫌がるんですよね。新しいことには必ず抵抗します。しかも、長女に比べて抵抗する力がめっちゃ強い。


長男は逆に怖いもの知らずで、ガンガン新しいことにも挑戦するから、オムツ外れも2歳前で全然手がかかりませんでした。
だから、兄弟でも全然違うんだなぁと思います。
タイミングはほんと人それぞれですね。


末っ子は今2歳10か月なんですが、トイレに絶対行きたくないらしく、トイレトレーニングがかなり難航していました。
難航も何も、まだ始まってもいなかったかも。


なので、今回ゴードンを買う代わりに、トイレでおしっこしてみよう!と提案したんです。
かなり抵抗しましたね。
おもちゃを抱きしめて、棚にしがみついていました。ゴードンは死守するぞ!みたいな感じで。


でも、これは絶対チャンスだと思って、五分ほど説得を続けたところ・・・
「ゴードンとトイレ行く」
っやったぜー!!!


それからが、すごいんです。
今まで一度もトイレでしたことがなかったのに、昨日2回連続でトイレに成功しました。
すごい!ほんとスゴい!!
ゴードン最高!!!


おもちゃが3割引だった運命にも感謝したいです。しまむらさん、本当にありがとう。
実質1週間分のオムツ代でおもちゃをゲットできました。
これでヤル気スイッチが入るなら、かなりいい買い物だったと思います。